忍者ブログ
 
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




日本舞踊 ブログランキングへ

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

群馬県高崎市 ブログランキングへ
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 舞踊・日本舞踊へ にほんブログ村 和の暮らしへ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
しばらくブログの更新のない理由の一つに、首の骨の変形からくる指のしびれと腕の痛みがあります。私はすっかり意気消沈していましたのさ。
 最初は右腕になんか

「バリバリバリと装甲ができて剣やら銃やらが出てなんかに目覚めて戦えてしまいそう」

な痛みがあり、「痛い痛い痛い」と言いながら部屋をうろうろ歩き回っていました。
しかも右手の親指と人差し指は表皮の感覚がなく、指先にご飯粒がついたのは判らないのですが、そのままお茶碗を持つと真皮のほうは感覚があるらしく、違和感に気がつくというへんな状況でした。イブもロキソニンも効かず、リリカを処方してもらってやっと腕の痛みが治りました。しかしまだ指先が痺れてピリピリして、感覚がおかしいです。まるで皮膚が剥けてしまったようなピリピリ感があります。
 そのころちょうど鏡獅子の二枚扇のお稽古をつけていたところでしたが、よくしたもので、長年やっているせいか、感覚がなくてもお扇子を落とさずに扱えました。

でもって、いまでも指先がおかしく、リリカを服用しているのですが、ついうっかり調子に乗って、秋の市民文化祭に「長唄 浦島」踊る事にしてしまいました。

大先生「おまえ・・・浦島大丈夫かい?」
秋爽「なにが大丈夫?」
大先生「指」
秋爽「あ、そういや二枚扇かぁ・・・きっと落とさないよ・・・たぶん。感覚がないの指の表面だけだし」





日本舞踊 ブログランキングへ

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

群馬県高崎市 ブログランキングへ
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 舞踊・日本舞踊へ にほんブログ村 和の暮らしへ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
群馬県渋川市で日本舞踊教室をしている若柳秋爽の日誌です。
           
プロフィール
HN:
秋爽
性別:
非公開
ブログ内検索
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ランキング
最新コメント
[09/09 まい]
最新トラックバック
バーコード
お問い合わせはこちらから
忍者ブログ [PR]


Designed by Pepe